カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)。飛距離にこだわりシニアを中心に人気が高いシリーズです。私の知り合いも最近、カタナのクラブに変えて飛距離が伸びていました。

 

今回はニンジャクラブセットについて「購入を考えてるんだけど、実際どうなの?」という人のために口コミを集めました。

 

ぜひ、あなたがゴルフ場で実際に使うところを想像しながら読んでみてください。

 

 

カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)の口コミ

 

某通販サイトでの口コミ平均は4.67と非常に高い評価でした。評価の高いクラブみたいですね。良い口コミも悪い口コミもしっかりと紹介していきます。

 

クラブもキャディバックはもちろんのこと、バックのトラベルカバーまで高級感があります。買って良かった!大満足です。

 

カタナゴルフのファンです。シャフトの硬さがバラバラだったので購入しました。定価よりもかなり安く手に入って満足しています。

 

たしかに飛距離が伸びました。特にドライバーは15ヤードほど伸びました。ただ安定したスイングじゃないと効果を感じにくいかもしれません。

 

アイアンで高い弾道が打てるのが、すごく気に入っています。

 

ドライバーだけちょっと練習が必要かなという印象です。ウッド、ユーティリティ、アイアンは違和感もなくすぐ慣れました。全体的には楽に打てるセットだと思います。

 

ドライバーがほんとによく飛びます。驚きました。

 

最近飛距離が伸びなくなって、飛ぶと聞いたので購入。ほんとに飛びます。若い頃に戻ったみたいでゴルフがまた楽しくなりました。

 

飛距離が伸びたのはもちろんですが、弾道もかなり安定していますね。

 

全体的には使いやすいが、ドライバーだけはちょっと練習が必要という口コミがありました。いきなり試合で使うのではなく、練習場で慣らしてから使うのが良いかもしれません。

 

また圧倒的に多いのが「飛距離が伸びた」という口コミです。飛距離にこだわっているだけのことはあります。中には飛びすぎるので適応外じゃないかと心配になるという口コミもありました。

 

カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)はすべて適応内のクラブなので安心してくださいね。

 

>>アトミックゴルフで『カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)』を見てみる

 

 

カタナゴルフってどんなメーカー?

 

カタナゴルフの創業は1998年。海外のゴルフクラブメーカーだと思っている人もいますが、日本のメーカーです。カタナは刀のことを意味しています。

 

その名前のとおり刀を鍛冶するような丁寧な作りがコンセプト。とにかく「飛ぶこと」にこだわっていて、飛距離の落ちたシニアドライバーや、飛距離を伸ばしたい人に人気があるブランドです。

 

 

カタナゴルフの「ボルティオ ニンジャ」はどんなシリーズ?

 

 

カタナゴルフにもいつかシリーズはありますが、ボルティオ ニンジャは最高級・最上級に位置するシリーズです。

 

カタナゴルフ公式ページにはセレクトとプレミアムの2種類があるのですが、ボルティオ ニンジャはどれもプレミアムです。

 

カタナゴルフが最も力を入れており、代名詞とも言えるモデルです。

 

 

カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)の販売店はどこ?

 

カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)はアトミックゴルフだけの限定販売です。
>>アトミックゴルフで『カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)』を見てみる

 

ちなみに、なんでこんなにお得なのか気になったので調べてみました。

 

するとカタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)を販売しているアトミックゴルフはカタナゴルフの公式オンラインショップ。

 

公式ショップだから、お得に販売することができるんです。

 

そしてもうひとつ、カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)は基本的に去年の2018年モデルです。

 

1年前のモデルをまとめて売っているから、こんなにお得なんですね。(アイアンのみ2019年モデルです)

 

大きなルール変更がない限り、1年でゴルフクラブが大きく進化することはほとんどありません。それなら半額以下で手に入った方が絶対にお得ですよね。

 

>>アトミックゴルフで『カタナゴルフ ボルティオ ニンジャ クラブセット(14本組)』を見てみる

更新履歴